講演・講習会


武学の教えを中心に、体術指導だけではなく学科、特に武徳10か条の基本である礼の心をを中心に説明しています。

この他にも、健康指導としての「呼吸法」や太極拳を含む各種「健康体操」などの講義も行っています。
(徳島県の病院で気功治療、リハビリの先生として長年招かれていた、上海の馮如龍先生より直接指導を受けています)
一般団体以外にも、香川県カイロプラクティック協同組合といった治療業の団体からも依頼を受け講演を行っています。
運動・体操の指導
武学は武術の習得だけでなく、日常生活や様々なスキルアップに役立っています。自分の得意とする活動に武学の思考を用いることで、自己の講演活動や、余暇活動に役立っています。

<波及効果の一例>
・エレクトーンを用いての保育園慰問で、子どもたちと交流を図る際に武学の教えを利用
・人権についての講演の際、武学の教えを軸に話を展開

PAGE TOP